男性女性

テープ起こしは専門業者に依頼するのが吉|格安料金業者を探せ

依頼時の主な流れ

困る男性

テープ起こしの作業を専門業者に依頼した場合、主に3つの工程で作業が進んでいきます。1つめの工程は会社選定及び見積もり依頼です。いろいろなところから情報を得て、最も良いサービスをしてくれそうな業者を選びましょう。格安料金でのサービスを受けたい場合は、料金体系をじっくりチェックしながら選んでいきましょう。見積もり依頼も忘れてはいけません。録音時間、もしくはテープに入っている音声の文字数で料金は決まってきます。複数の業者に見積もり依頼を出しておけば、相場がどのくらいなのか判断できます。また、どこが一番格安料金を提示しているのか、という部分も把握できます。2つめの工程は発注です。基本的に専門業者はどのような内容のテープでも起こしてくれます。テープを渡す手段としては、今はメール添付やファイル転送サービスなどが主流です。この辺に関しても特に規定は無いので、業者との間で連絡を取り合いながらスムーズな受け渡しをしていきましょう。3つめの工程は納品です。納品されたものは、Word形式かテキスト形式になっています。このときの受け渡しも双方の話し合いの中で決まります。これがテープ起こしを専門業者に依頼したときの主な流れです。ほとんどの業者がこのような流れで依頼の受付、納品等を行なっています。格安料金でサービスを提供している業者も、どこかで手抜きすることなくしっかり作業をこなしてくれます。格安料金を提示している業者を選ぶときもそうでないときも、料金面だけでなく納品スピードやサービスの品質など、これらを中心に業者選びを行なっていきましょう。